成田悦子午後のデル(鳩山由紀夫講談社が記事を盗んだ

アクセスカウンタ

zoom RSS 心寂しくない日8/30・220

<<   作成日時 : 2009/08/30 11:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「わたしのいない場所」
http://etukonarita.blogspot.com
に投稿した「夕べ」の記事です。自民党と公明党社民党が何をしたかったかがよく分かる記事です。今「夕べ」の記事を移しています。niftyはコメントを利用して、本名名指しで私の中傷を行っている会社ですから記事を移すことにしました。

OCN に出したメールは13通ではなく、20通でした。10月22日に数え、すべてのメールをマイドキュメントに入れ、「わかれ」「ni−na」の記事、その他のデータをCD-Rに取りましたが、それが10/24に米子市警で事情聴取中なくなりました。任意か?と聞いたら任意ではないと言いました。母には来なくていいと初め言っていたのに、捜索が終わると一緒に来るように、強制だと言いました。家に残った詩、このCDを私が隠して置きましたから、それを泥棒を使って盗む事が私達二人を米子市警に連れて行った理由です。米子市警は二日間場所を提供しました。  (11/2 21:14)
.
今日もプロバイダーからの手紙が来ません。朝から英語の勉強をしました。今直ぐ受けると70点くらいは採る事が出来るでしょう。80点は採りたいし、今は無理です。1月は無理でしょう。6月にしようかなと思います。筆記は90点くらい採れるかも知れません。10月に受ける心算が白川勝彦の協力の下、戸井田徹厚生労働大臣政務官の「ni−na」の連日の削除で全く勉強も出来ずに9月が終わり、自民党・公明党・社民党プロバイダーの契約解除で更に10月を不意にしました。詩も全く書いていません。ドキュメントに発表していないものを 入れておくと、何処かで発表されてしまいます。
.
今貴方は何をしていますか?私のことは忘れましたか?その方が楽でしょ。でもきっと貴方はすぐに物足りなくなります。非表示になっているGOO「返信」にも書いた事があります。「マキの子守唄」をリピートで聴いています。もう50回くらいになるかなあ?知るわけないですよね。でも大好きです。この歌を聴く事も歌う事も。
.
.
マキの子守唄
.
作詞 寺山修司 / スペイン民謡 
.
歌は子守唄 誰に聞かせよう
赤いバラ一輪を 駅の伝言板にさし
.
空は果てしなく 雲もひとり旅
いつかまだ見ぬ父に めぐり逢う日もあるだろう
.
ララララーララララ・・・・・・
ララララーララララ・・・・・・
.
心さびしい日は少しお酒を飲み
海を見に行きたい裸足でゴーゴー踊りたい
.
恋を知る日まで 父を忘れる日まで
赤いバラ一輪を いつも抱き締め眠りたい
.
ララララーララララ・・・・・・
ララララーララララ・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
.
寺山修司さんの詩が好きと言うわけではありません。もう少し渇いた詩が好きです。私は甘えん坊です。いつも誰かに甘えて来ましたし、誰もが私を甘やかして来たと思います。けれど甘える事はしません。甘えなさ過ぎでしょう。甘えたいし、甘えさせてくれても甘えないと言う事ですが、どうでもいい事ですね。寄りかかるのが嫌いです。3分くらいなら寄りかかっていますが、4分目にはもう嫌になります。言いたいのは私が寺山さんより谷川俊太郎さんの詩の方が好きだということです。分って下さいね。けれどこの上の歌は大好きです。
.
心さびしい日は少しお酒を飲み、海を見に行きました。何度も行きました。海鳥が水面を飛び立ち、空に消えるのを見ていました。どんな鳥も一羽ではありません。私はただの一羽の鳥になってしまったのだと。お酒は帰ってから飲みました。少しだけです。少しで赤くなってしまいますから。そしてリッキー・マーティンの曲(このCDは2009年夫が亡くなる前に盗まれました。札幌に置いてあったのもなくなっていました。)で踊りました。ゴーゴーは私の若い頃に流行りました。もう踊 りません。私は私の踊りを踊ります。
.
マキというのは、カルメン・マキさんです。きれいな声です。私はきれいな声ではありませんが、少し似た声かも知れません。明日はNETに繋がるといいなと思います。
.
私が逮捕されると書いた社民党大阪府連合は、二つのプロバイダー契約を解約させ、GOO「返信」を非表示にしています。JUGEM「ni−na」22回削除非表示6回くらいにも関りました。NTTコミュニケーションOCNblogzine「わかれ」「ni−na」それぞれ2回削除も自民党・公明党・社民党大阪府連合行いました。社民党は、私を「浪速警察署に告発した」と記事を書いています。其処のコメント欄は既に削除改ざんされていますが、中傷誹謗コメントがいくつあったか判りません。私はプロバイダーの解約も二つになりましたから放って置く訳に行かず、10月18日夕方、米子市旗ヶ崎の交番に行って来ました。
.
先ず土曜日に買い物に行った時、通りかかったお巡りさんに「米子警察署が何もしてくれないんだけれど、こういう被害にあっている」という事を話しました。「それなら交番に行ってみなさい。交番は両三柳、旗ヶ崎にあるから。」と教えて下さいました。お買い物を終え、私が不正措置入院していた養和病院の前を通りかかりますと、警官が4人橋の所に立っていました。その警官二人に創価学会の事を話し、窃盗に連日のように遭っている事などを話しました。旗ヶ崎の交番の場所を聞き、行くことにしました。
.
自転車で交番に着き、近藤さんという方に「浪速警察署に告発(告発と言うのは間違っている告訴と言う。)しているという人が居る、NET中、特に国会議員、元国会議員のサイトで「逮捕歴がある」、「今月末には逮捕」、「精神病などと中傷されている」と言いました。その方は直ぐに笑って「嘘ですよ」と言われました。逮捕と言っている事を「嘘だ」と言って笑いました。もちろん私も「嘘だ」と思って来ましたが。「プロバイダーを解約されているので、そうも言ってられない」と話し、「浪速警察に警察電話を使って聞いて欲しい」と頼みました。その方は「今日は土曜日だから、月曜日以降に来てごらん、僕はいないかも知れないけど、警察電話で浪速警察署に電話してあげるから」と言いました。
.
昨日月曜日10月20日、旗ヶ崎の交番に行きました。二人(広芳・松本)の方はとてもよく話を聞いて下さいました。其処の相談員(松本)の方と若いお巡りさん(広芳)でした。一人だけ急にヒステリックな調子で間に入って「何しに来たんだ、帰れ」と怒鳴る警官(門脇)がいました。それがどういうことなのか、警察に何度もクラッキングの事で相談に行っている私には直ぐに分りました。しかし、私が「市民が困っているのになぜ相談に乗ってもくれないのか」と言うと、浪速警察署に奥の戸を閉めて見えないところで電話しました。電話もそれまでいつも前に出ていたのになくなっていました。(先日通りかかると、前にはありませんでした。その時から置き場所を変更したのです。)「そういう被害届けは、浪速警察署には全くない」という事でした。警察の皆さんは私の話しを聞いただけで、「その社民党員が嘘を言っているという事が分るんだよ」と言っていました。だから「気にする必要もない」と二人は言います。しかし、門脇は「帰れ、もう2度と来るな」と言いました。その意味が今分かります。2009/8/2916:44
.
自転車に腐食剤を塗られた事を話し、自転車もその二人の警官に見ていただきました。その方達を見ていると、「普通の警官の方はこういうものなのに」と思いました。土曜日の近藤さん、月曜日の広芳さん、松本さんは本当に立派な警官です。人間としてもとても素敵な方達です。こういう方々も職場で理不尽な思いをされているのでしょう。浪速警察署に問い合わせている間、私達はたくさんお話しました。お話は盛り上げ上手ですから。相手は私のどんな質問にも答えます。でもその方も質問上手でした。私を慰めて下さったのです。一人の警官門脇があまりにもひどい物言いでしたから。それは生活安全課竹内の2度目の対応と同じでした。米子市警生活安全課と連絡も取ったと言っていました。生活安全課が私が訴えた時に動いてくれていれば、プロバイダー解約も全てのBLOG非表示も削除も何もありませんでした。鳥取県警サイバー警察管理官松田、守屋にはYAHOOBLOGに貼り付けられた死体や性器を見せました。それは規約違反であるばかりではないはずです。そのBLOGは 、私の子供が通報してくれました。私はしたくても何も出来ません。メールを削除されます。
.
私はGOO「返信」を2007年9月9日に始めました。詩を発表するためです。エッセイもたくさん書きました。BLOGをこういう使い方をする人はいないという面白い事もしました。もう何もかも改ざんされてしまって、惨憺たる有様ですが、古い記事に記事を書き込んで行きました。それは読んでもらうとか読んでいらないとかではなく、読者がたまたま古い記事を見た時、新しい記事がどんどん書き込まれていっていたら、とても楽しいことでしょ。秘密のページです。怪しいことは書いてありませんが、詩のメモ帳みたいなことにしてみたり、好きな歌の事を書いてみたり、色々しました。どんなに遅くなって眠くなっても止めた事はありません。ページビュウが凄い勢いで伸びていきましたから、秘密が秘密ではなくなり、止めました。私は何人に読んでもらうかより、私の詩が好きな「貴方」と話していたいだけでした。
.
中傷コメントが連日続きました。YAHOO、JUGEMも合わせると6万字くらいになるでしょう。GOOでは字数が出ます。私がJUGEMのIPADDRESSを発表しました。GOOもGOO加入者のコメントのみにしました。するとコメントは無くなり、コメントの削除改ざん、同時に記事の削除改ざんが行われました。コメントと記事を一緒に削除されて行きました。(400近くあったGOO「返信」のコメントは17になっています。私は削除をしていません。不正アクセスによってNTTレゾナント・パスワードを知っている難波警察・米子市警・米子検察・大阪検察庁の協力の下、自公社民の犯罪隠蔽の為に削除されてしまいました。2009/8/29)
.
そして福田総理辞任、組閣など麻生体制に向かうあらゆる出来事と共に全てのBLOGは非表示削除を繰り返されました。GOO「返信」は投稿中突然非表示になりました。数日後GOOに脅迫メールが届きました。「全ての詩と記事を削除しろ」というものでした。そしてその後20回のJUGEM「ni−na」削除です。ひどい日は一日3回削除されました。最後の削除のあった9月25日・・・・JUGEMからも数日後メールが来ました。書いてあったのは、「15時22分に非表示にします」です。非表示になったのはお昼過ぎです。15時22分などと中途半端な時間を指定する事自体おかしいし、何日も経ってメールが来る事もおかしいです。その時は詩を30編(ここは改ざんされています。載せたのは10編だけです。2009/8/29)載せていただけです。JUGEMMAILにアカウント削除と書いてあった2008年9月29日以降もログインできました。
.
今回はもっとひどいことがOCNによって行われました。今日もNTTの方から電話がありましたので、その事を伝えておきました。NTTの紹介でOCNに入りましたから。(このNTTの電話がおかしいのだと思っています。その前もその後もそういう電話はNTTからありません。OCNに誘導する目的の電話です。)OCNのサポーター3人に非表示削除の事を聞きました。全員が「私達が削除非表示にする事はない」と言いました。それで私はOCNに入りました。そして9月に「ni−na」22回以上の削除が行われ、私はOCNに詩のサイトを作るためHOPからSTEPに契約を変えました。HOPはBLOG1つ、STEPは3つBLOGを作ることが出来ます。申し込み変更は9月26日です。
.
一週間後の10月3日午後突然非表示になりました。「永田町異聞」にコメントを書いた翌日です。前日午後OCNからメールが来ていることに気付きませんでした。OCNに電話すると「メールが行っているはずだ」と言います。見ると削除依頼で、記事はその社民党員のものばかりです。私は自分は間違った事を書いていないと思いましたが、そのメールにはなぜ何処がどのように削除対象になっているかが書いてありませんでしたし、非表示になっていて記事のADDRESSが分りませんでした。しかし直ぐにその方法を見つけ記事を削除しその旨をメールしました。何度メールしたでしょう。数えてみました。13通(数え間違いで20通)です。毎日のようにメールしました。毎日3回は「表示にして欲しい」と電話もしました。「後で担当者にメールさせるというメール」だけが3通来ました。10月7日、「誓約書を送った」というメールが届きました。私はそれを読んで、誓約書は書かずBLOGを止めようと思いました。そして誓約書送付の期限15日になる前、14日にSTEPのBLOGを削除しました。そしてSTEPの解約をしました。記事は削除依頼のあったものは全て削除し、削除依頼のなかったものも直したり削除しました。これで規約違反を問う事が出来ないようにしました。なぜならOCNが不正アクセス株不正売買、その他の犯罪に加担している、何をされるか分からないと思ったからです。
.
そして私は他のメールアドレスから、会員としてではなく、非会員としてBLOGを作りました。そのBLOGをOCNは会員の制約という名目で削除しました。其処には「再度違反があったので」と書いてありましたが、記事がどれなのかも、何に違反したのかも書いてありませんでした。それらのメールは既にCDに入れて取ってあります。又CDを盗まれますので、持って歩いています。CD−RWではなくCD−Rに取りました。DEODEOの方がクラッキングされているのならその方がいいと教えて下さいました。私の出したメールも取ってあります。(これを2008年10月24日家宅捜索と言って自民公明社民党が盗みました。パソコンが帰って来ましたが、全部改ざんされ、「わかれ」、「ニーナ」の記事は全部削除されていました。)
.
何度も「記事は削除しました、見てください」とメールに書きました。なぜそうしたかと言うと、詩を発表したいからです。新しい詩を発表するたびにJUGEM「ni−na」は削除されました。それを見ていて下さった方がいるでしょう。又、政局と全く期を一にしてBLOGが削除されて来ました。そのことに気付いて下さっている方もいるでしょう。私はもう長い間、自分の書いた詩を削除され、盗まれ続けています。GOO「返信」、BIGLOBE「午後のデル」が社民党大阪府連合によって非表示にされた時からですから、半年にもう直ぐなります。その非表示は同じ日でした。二つの犯罪BLOGのトラックバックがいくつも戸井田徹厚生労働大臣政務官の所にあります。言わなくても誰でも知っていることです。こんな偶然がありますか?そしてその衆議院議員と参議院議員山本香苗の中傷コメント投稿者権兵衛は同じで、その衆議院議員のコメンと削除によって、私の中傷サイトAmeba「日々の雑感」は立ち上げられ、法務大臣政務官早川忠孝はそのサイトのアメンバー(熱心な読者・・仲間)です。JUGEM「ni−na」は9月1、2、3、4、と連続4日削除されました。同時に2日と4日のBLOGZINEの「わかれ」の記事はクラッキングによって削除されました。その日、国で何があったか、自民公明に何があったかを調べてください。自民党公明党が何をしていたかで、私の被害が個人によるものではないことが分かります。
.
OCNから来たのは、3通が「担当者に連絡してメールさせます」と言うもので、後2通が「誓約書を送ります」、と「OCNの全ての契約を解除します」と言うものだけです。質問しても、お願いしても全く返事が来ませんでした。OCNのどこの部署に電話しても、「abuseにメールして下さい」と言います。abuseからはメールの回答は来ません。これがOCNの対応でした。私は中傷されているのであって、大阪社民党連合、自民党、公明党に名誉毀損されているのであって、名誉毀損をしている のではありません。
.
それで、私は旗ヶ崎交番でその社民党サイト「鳥居正宏のときどきLOGOS」が全て嘘の記事を書いたのだという事を証明していただきました。それでも浪速警察署に告発(告訴)したと言うのでしょうか?そして今度入ったプロバイダーPlalaも解約させ、詩を発表させないのでしょうか?そして株の売買をさせないのでしょうか?株不正売買の証拠を隠滅し続けるのでしょうか?だとすれば、詩が目的ですか?何が目的ですか?浪速警察署は私を逮捕もしませんし、被害届けも出ていません。プロバイダーに捜査が及んでいるなどと書いたものも、自民党議員戸井田徹、早川忠孝(コメント欄投稿者)の立ち上げた私の中傷サイトAmeba 「日々の雑感」にありましたが、それはプロバイダーが 否定しています。プロバイダーに捜査など及ぶどころか、被害届けも出されていません。
.
私は今度のBLOG「ni−na」には、詩だけを発表します。今まで約一年間詐偽・偽装サイトのことは書いてきました。今では私より貴方の方が見つけるのも上手でしょう。そういうサイトは、私は嫌いです。見るのも読むのも気味が悪く、後味が悪いものです。
.
仮に又契約解除されても、又いろんな方法でBLOGは続けます。私を探して下さいね。私も貴方に見つけていただけるよう頑張ります。
.
2008年10月21日 火曜日22:45:36
投稿者 えつこ 日時 2008年10月23日 (木) 17時24分
.
投稿している時間が17時24分になっています。
絵もなくなっています。
夜絵を描いて、夜「夕べ」に投稿していました。
17時24分は、食事の用意をする時間です。
これは一度下書きにしておいたものを後で公開したのでしょう。
私がそうしたわけではなく、自民党と公明党・社民党の不正アクセス、クラッキングによります。
niftyもOCNも自民・公明・社民の不正アクセスに協力しています。
Plalaは今も私のブログを守って下さっています。
この記事はniftyから持って来ています。 
.
21:41 2009/08/29 土曜日
11:06 2009/08/30 日曜日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

心寂しくない日8/30・220 成田悦子午後のデル(鳩山由紀夫講談社が記事を盗んだ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる